<旅ルート>中東〜コーカサス

中央アジアを抜けたらいよいよ中東に突入です。

今回は、治安の関係上イランしか行けませんがいけるなら中東諸国に行ってみたいな〜

さてそんなことよりルートを考えていきましょう!

イラン

中東の中でも親日国として有名なイラン。

イスラム色が強すぎてネット制限がかかる国でもあります。下手な行動したら・・・

なんて自体もありえなくはありません。

でも綺麗なモスクがたくさんあるのでそれだけでも楽しみな国です。

あまりまだ観光名所は調べていませんが、2週間もあればイランを満喫できるかな〜日程的にもぱっぱといきたいですね。

コーカサス

黒海とカスピ海に挟まれた国々をコーカサス地方というらしですね。

旧ソ連から独立した国々ですが、多数の民族が住んでいるらしいので、地域ごとに文化や言語などが変わるんですかね!

ただ、アルメニアとアゼルバイジャンは仲が悪いらしく、アルメニアからアゼルバイジャンって旅程だとアゼルバイジャンが入国拒否される場合があるみたいですね。

ま、そんなルートは取らないでしょうけど一応頭には入れておきましょう。

アゼルバイジャン

入国にはビザを取る必要があるみたいですね。ただ、日本人は申請料が無料だとか・・・

日本のパスポートスッゲーな。

ヨーロッパでも有数なワインの産地らしいですね。あんまワイン飲まないですがせっかくなのでチャンスがあれば飲んでみたいですね。

ジョージア

旅人の間で素晴らしいと賞賛されている国ジョージア!

なにがどうすごいのかネットではあまりわかりませんよね。なら実際に行くしかありません!!

果たしてジョージアは地上の楽園なのか・・・いって確かめてきたいと思います。

それにしてもいつから国名がジョージアになったんでしょう。ちょっと前までグルジアでしたよね。急にジョージアに変わって、え?ジョージアって国どこ?って戸惑った記憶あります。。。

アルメニア

アルメニアと聞いて一番最初に思い浮かぶのが、宗教でしょうか。

ヨーロッパを旅しているとよく、アルメニア教会たるものに結構出会いました。その当時はそこまで深くは考えなかったんですが、宗教上アルメニアは重要な国だったんでしょう。

ルート

イラン〜アゼルバイジャン〜ジョージア〜アルメニアってルートをとりそうです。

イランが面白そうなので、2週間では収まりきれないような気がします。もしイランに長居してしまったらアルメニアはカットするかもしれません。できれば行きたいですが、そこは日程と要相談ですね。

あぁ・・・ケツが決まってる旅ってのは・・・もー!!!

最後に

日本人には馴染みのない国々のコーカサス。どんな遺跡や人、文化があり、どれだけ滞在して、どんぐらいの予算で旅するかが結構未知数ですが、おそらく旅をしていて楽しい国々なんでしょう!

楽しみです!

ランキングに参加中です。下のバナーをポチしてくださるとポイントが入る仕組みになってます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

俺得ですが、ポチポチよろしくお願いします。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク