<香港おまけ>日帰り中国旅行で色々あった1日

今日も世界のどこからかこんにちは。世界を旅する貧乏バックパッカーのちゃば(@AlataYmmt)です。

香港観光記事は前回で終了予定だったんですが、香港出国前日に、あまりにもやることがなかったために、日帰りであそこに行ってきました。あ・そ・こ

日帰り旅行

なんやかんやで香港にトータル1週間も滞在していました。

何回も書いている通り、香港の物価は高いです。日本と比べると少し香港が安いぐらいで、中国と比べるとすごく高いです。

別に香港でいきたい観光地もなく、お金もないことから、毎日パソコンとにらめっこな毎日でした。なにやってんだか・・・せっかくの海外で・・・て思われるかもしれませんが、日本にいて部屋でパソコン作業をするより、物価の安い香港でやったほうが費用面で有利なので、別に「海外だからどうこう」っという批判は結構間違いでもあったりしますよね!

さて話を戻しましょう!

やることがなく、家族へのお土産も買ってなかったので、中国へ買いに行こうと思い、珍しく朝9時に起きて行ってまいりましたよ。

イミグレーションへ

香港市内からイミグレまでは電車で30分程度かかります。いやもっとかな?

値段は43ドル程度です。端数は忘れました。

電車の中で、座っていたんですが、家族連れが乗り込んできて、自分の隣に座りました。子供は自分の隣に座り、両親はドア近くに立ちました。

なぜその時、自分は両親に席を譲らなかったのか、理解ができません。。。

もし自分が立っている状況で、席を譲らない人を見ると、「なんで譲らねぇんだ!」なんて思っていましただ、実際こういう状況になって席を譲らない自分がなんだかスッゲー情けなく思います。やっぱ自分もまだまだだと痛感させられます・・・

さてそんな一悶着??があり、イミグレに到着しました。

イミグレの通過は簡単です。香港の通過は自動ゲートなので、パスポートを機械に読み取らせて終わりです。中国人、香港人は専用レーン(完全に入り口が異なってます)があるので外国人用レーンに彼らが並ぶことが不可能なため、かなりスムーズに通過できます。

中国へ入国します!日帰りですが・・・

この旅3度目の中国入国です!

普段ならパスポートのスタンプを確認され、結構通過に時間かかりますが、今回はすんなりスタンプもらえました。それだけ通過する人が多いってことなのでしょうね・・・。

さて、中国に来た目的、お土産を購入する前にまずは腹ごしらえですね!

兰州拉麺

もちろんチョイスしたのは、兰州(蘭州)ラーメン

蘭州とは通称イスラム食堂です。

おすすめは牛肉拉麺(ニューローラメン)です。麺は手延べで注文が入ってから打ちます。

結構コシがあって日本人好みの固さだと思います。

スープも辛いのではなく、あっさり系。

しかもボリュームがなんといっても満点で、空腹じゃなければ完食が難しいぐらいです。それでいて値段は13元!!

もはや神の領域です!!!!

これを食べにわざわざ中国に来たっといってもいっていいぐらい満足できる味ですね!

ってことで中国日帰りツアー第一目的達成です!!

バスンッ!

ちなみに兰州ラーメンはどこにでもありますし、拉麺以外にもご飯ものもあります。

深センを散策する

さて腹ごしらえも済んだことで、お次は散策です。

深セン滞在中にちょっとだけ街中は散策したのですが、今日はお天気もいいのでぷら〜っと散歩してみます。

中国の公園や歩道って結構整備されているんですよね。

毎日掃除しているし、花壇の花もしっかり手入れされていて歩くととても気分が良くなります。

なんか一度テレビで見たことあるんですが、道端に花があった方がないよりも街自体の雰囲気が良くなるみたいですよ!同じ道なのに!!

中国もその効果使っているんですかね。

公園に咲いていた花たちです。

ピンクがペチュニア、黄色は???、赤がサルビア

初夏の花たちが綺麗に咲いてました。気温と花が相まって本当に気持ちがいい1日です。

公園でベンチに座っていると、子供が池にボールを落としてしまいました。頑張れば届く距離だったのに、とっさのことに体が反応せず、取ってやることができませんでした・・・結局ボールは風に流され・・・でした。

あぁなぜとっさに行動できないんであろうか今日のおれ!

行きの電車といい、公園のボールといい・・・なっさけねぇぜ

スーパーでお土産購入

散策も終了したので、中国に来た目的を果たします!!!

スーパーで良さそうなお土産をチョイス!

あまりバックパックに余裕がないので、そんな買えませんでしたが、お茶と”肉”を購入

この肉がねぇ〜本当、ザ・中国!ってや〜つなんですよ。

みてくださいこのフォルム

東南アジアとかだと結構メジャーで良く食べられてるんですが、中国だと真空パックにしてスーパーで売ってるんですよね。袋開ければそのまんまがぶりつけます。

お味の方は・・・です。

鶏皮食ってるのと同じなんですが、いかんせん見た目の問題で、うまいんだけど、全く美味しく感じないんですよね。

見た目のインパクトが強いのでこれを幾つかお土産用に購入しました。

みんなのリアクションが楽しみだな〜

税関問題

鳥の足買ってる時に、薄々感づいていましたが、これって日本に持ち込めるんでしょうか・・・

確か、ビーフジャーキーが持ち込めないんですよね。日本って。中国も結構ビーフジャーキー有名なんでそれを買おうかと思ったんですが、持ち込めないならやめておこうっとしたんですけど、鳥の足も肉類に該当するから結局持ち込めないような気が・・・

とりあえず持ち帰るだけ持ち帰って、税関で確認してみます。

捨てるのもったいないし、あわよくば持ち込める期待もあるし・・・。望み薄いですけど。

香港へ帰る

お土産も無事にゲットしたので香港に帰ります。帰りも簡単でバスンッ、ピッで中国の出国、香港の入国完了です。

しかしなにやら香港入国時お隣の日本人サラリーマンが別室に連れて行かれてました。なにがあったんでしょうね。お友達の他2人は通過できていましたが。

帰りも電車では座っていたのですが、3駅ぐらい過ぎた時に老人が乗ってきたので、スマートに席を譲りました。

今度はいつ誰が乗ってきても大丈夫なようにずっと準備してたので、余裕です。

なんか、せっかく席に座ってもゆっくりできないなら結局座らずに立っているほうが楽なんかな〜なんて思います。

最後に

香港を出発したのが、10時半、帰ってきたのが18時。

およそ7時間半の中国日帰り旅行完了です。

香港も中国の一部!って位置付けなので特に出入国でもめることも問題になることもなくスムーズにいけました。

今日は本当天気が良く、ただ歩いてるだけで満足できる1日でした。さらに日本帰国前に食べたかった牛肉拉麺も食べれ最高の1日です。

さぁ〜って明日はいよいよ帰国です。帰れる〜って気持ちより鳥の足持ち込めるかな〜って心配のほうが大きいですが、家に帰るまでがなんとやら精神で、気を抜かず帰国したいと思います。

そんな感じで香港旅行おまけ編の終了です。

ではまた!

ランキングに参加中です。下のバナーをポチしてくださるとポイントが入る仕組みになってます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

俺得ですが、ポチポチよろしくお願いします。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク