オーストラリアのワーホリで貯金300万を達成した話

長期で旅に出るにはある程度まとまったお金が必要ですよね。

今回ご紹介するお話は、効率良く短期間でお金を貯める方法です。

ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

ワーキングホリデー

今更この制度について説明する必要はないですね。

もし知らない方はググってくださーい。

めんどくさがりでごめんなさい。

ビザを取得した国で半年〜1年働いたり、休暇を楽しんだりできるってや〜つですね。

今現在日本人が取得できる国は有名どころでオーストラリア、ニュージーランド、カナダ、イギリス、アイルランド、フランスなど

魅力ある国が盛りだくさんですよね。

どの国も一度は住んでみたいな〜なんて思うのは俺だけでしょうか。

オーストラリアワーホリ

数あるワーホリカントリーの中でダントツでお金を稼げる国は・・・

ドンッ!

「オーストラリア」です!!

ご存知かもしれませんが、この国は時給が飛び抜けて高いんですよね。

最低時給で20ドルはくだらないです。

そんでいて人出が足りない地域なんていつでもウェルカムな状況で、とても稼ぎやすいです。

実際に自分も1年オーストラリアでワーホリをして、総額300万円の貯金に成功しましたよ。

詳しい話は割愛しますが、ご興味のあるお方は個人的に連絡ください。こ〜っそりお教えいたしますよ!

では・・・

ってこれじゃ終われないですね。

オーストラリアワーホリについてちょっと書きますね。

自分が居た1年の内半年はファーム、もう半年はハウスキーピングで貯金しました。

ファームで育てていた花たち。

炎天下の中こんな広大な畑で黙々と草むしりをしていましたよ・・・

あっちこっちをぶつけてタイヤまでパンクさせてしまったな〜いい思い出だ!

ファームでは80万ほどため、車を買いちょ〜っとだけオーストラリアの大地をラウンドしました。

その後オーストラリアの僻地と言われる町でハウスキーパーと、ピザのデリバリースタッフとして働きちょうど300万の貯金を達成しました!!

もちろん仕事を得るには英語力は必須です。

でも一度仕事をゲットしてしまえばよほどのヘマをしない限りクビになることもなく、また日本のように殺伐とせず、オージーらしいユル〜イ感じに働けます。

出勤してグダグダして仕事してピザ食って帰る。

もちろん仕事中もトマト食ったりパン食ったりしながら

結局仕事っていっても立場はバイトなので、ストレスなく働けるんです。

日本で社会人として働いていた頃と比べればもんのすごっく楽です。

まとめ

世界一周するには人によって費用は違いますが、大体200万〜300万ほどは必要になるでしょう。

少ない期間でこれだけのお金を貯めるにはそれなりの努力が必要です。

実際自分は日本でこれだけを貯めるのに3年ほどかかっています。

それがオーストラリアにワーホリに行き、うま〜く行って1年で貯められるんだったら良いと思いませんか??

もし短期間で貯めたい!!って志があるお方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

それではまた。

ランキングに参加中です。下のバナーをポチしてくださるとポイントが入る仕組みになってます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

俺得ですが、ポチポチよろしくお願いします。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク