<香港>おれの相棒は人ではなくハチなのかもしれない

今日も世界のどこからかこんにちは。世界を旅する貧乏バックパッカーのちゃば(@AlataYmmt)です。

そんな今回は香港のおすすめレストランをご紹介したいと思います。

では今日も元気良くいってみよー

物価高に1日2食になるおれの食生活

香港にきてからというもの物価の高さに苦戦しております。

たかが!っていいかたも失礼かもしれませんが、ワンタン麺がまさかの30ドル近くします。本土で食べれば10ドルぐらいでたべれるのにな〜。しかも量も本土の方がてんこ盛りなのに・・・

たかが数十キロ違うだけでこんなにも違うのか。

っとそんな物価高な地域にいるときはいつも決まってあの戦法です!

奥義!!

肉を切って骨を断つ!!

説明しよう。この作戦は朝わざと11時に起きて朝食を抜き1日に2食にするというとんでもない荒技なのだ。これをすることで朝食を抜くことができるので、朝食にかかるお金を節約でき、おれのお財布はまさにお花畑になるのである!!

昼食に悩む毎日

無駄に香港に1週間も滞在することになりました。

理由はやはり春節です。春節のせいで成都から地方に行く電車が軒並みフルブッキングとなり結局旧正月2日目に深セン行きの寝台が空いていたのでそれに乗ってしまったため、しょうがなで深セン、香港で時間を潰す羽目になってしまいました。

まぁ結果この方がブログにとってはかなりプラスに働きましたが・・・つまり結果オーラーイですわ。

さて話を戻しますと、香港での昼食に迷っています。毎日。

中国本土の物価を知っていると、香港で食事をするのが馬鹿らしくなります。ちなみにここ最近の昼食はインスタントヌードルです。中国で購入した辛くないや〜つです。

日本で言えば塩味の部類にはいるおそらく中国で売っているインスタント麺の中で一番うまいと思われます。

毎日毎日インスタント麺なので、すでにストックがなくなりつつあります。死活問題っすわ。

夕食

お昼はお金かかってないし、夜は豪勢にくぜー!

ってなりたいです。

香港の物価を舐めてかかり、たったの500ドルしかお金を引き出さなかったために、残り3日の香港生活ですでに残金100ドルです。

おわた

本当なら、うまい肉まんほーばりつつ、飲茶しばきながら、「あーなの餃子うまかったなー」なんていいながらプーアル茶しばきたいっす。

現状、そこらへんの地元民しかいないような、やってんのこれ?的な外装にやっすい香港映画が大音量で流れているローカル食堂で一番安く、唯一日本語で通じるワンタン麺をしばく毎日っす!泣

くぁぁー!!!!おれも飲茶してぇぇぇ!!!!

そんなおれですが、食後はちゃんとデザート食います。

ミシュランの香港ストリートフード版に掲載されたこともある丸いワッフルみたいなやつです。

発祥のお店がどこかわかりませんが、まがいもののお店で2個で15ドルで売っていました。腹にたまるし安いし、コーヒーに合うしものすごくおすすめです。

たまには肉が食いたい

1日に1回は栄養のあるもの食いたいです。海賊が食うような骨つき肉をビールを片手に、なんならビール持ってる手を他のやつとクロスさせたりなんかしちゃって、ぐはははは〜なんて笑いながら食らいつきてー

栄養があるものを探し求めおれがたどり着いたのはあそこです・・・

フィリピン好きのみなさま大変お待たせいたしました。

あのマスコットを見ればフィリピン人のチビッ子は嬉しさのあまり歓喜するという伝説のファストフードチェーン・・・

その名も・・・

ジョリビー

みなさーんジョリビー香港にもありましたよー

何度フィリピンでお世話になったことか。安いくせしてボリュームが半端なく、フィリピン独特のほんのり甘い味付けで人を虜にして話さないあの懐かしの味。まさかここ香港でも堪能できるとは。

オーダーしたのはこちら

ハンバーグステーキセット。

お値段35ドル

ご飯の量が半端なく多く、これだけで結構お腹膨れます。そして何よりフィリピンで食べていたあの味と全く同じなんですよね。ハンバーグにかかってるソースをちょっとご飯にかけて食べると、もう止まらないっすね。

あのソースだけでご飯3杯いけちゃうんじゃね!ってぐらい破壊力満天です。

もちろん店内はフィリピン人のお客さんばかりです。店内でタガログ語が飛び交っております。なんなら店員すらフィリピン人です。もはやジョリビーでは英語や中国語で注文するよりタガログ語で注文した方が正解なんではないかと思わせてくれます。

ちなみにタガログ語で「How are you?」は「クムスタカポー」「yes」は「オォポー」です。

ちょっと踏み込んだことを言いたければ必殺の「シゲシゲ」と言いましょう。意味は「Go ahead」に近い感じです。

最後に

なにやら今年は計画性なく動き回っているせいか、全てが後手後手になっております。

そのせいでせっかくの香港だというのに全然楽しめていません。

唯一楽しめたことは宿で暇そうにしている中国人観光客なのか、働いているのかわからない青年と話すことぐらいですかね。

ま、これも結局じ自業自得ってやつですか。やっぱ旅、旅行にいくならしっかりと計画を立てることがなによりも重要ですね!

そんなことを感じさせてくれる香港旅行でした。

では以上です。

ランキングに参加中です。下のバナーをポチしてくださるとポイントが入る仕組みになってます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

俺得ですが、ポチポチよろしくお願いします。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク